第17話 複数又癖のあるこうき君の生態とは?

ギター不倫の彼女と彼と私

この話を読んでいて、ただ男に遊ばれただけの女じゃん!っておもって読んでいる人もいるかもしれないけれど、浮気をしたり、そんなことしたいとも思わないという女性なら、これをよく読んでおいてほしいと思います。
まず、複数又癖とは?って疑問に思っているかたにわかりやすいように説明したいと思います。

複数又癖とは?
私がこうきくんと一緒にいるときに彼の生態を調べ、出した結果に対してつけた、彼をわかりやすく説明するための言葉です。

こうきくんは、若いころから、ずーっと一人の女性だけとは付き合いません。
当然、何人もの女性と同時進行で関係を持ったり、付き合ったりしています。
これはある意味精神的なもの、というより、脳の構造の問題。
彼には人を思いやるという概念がありません。おそらく人の良心というものの働きをする脳の働きが悪いため起きていること。
ようするに女性がどれだけ苦しもうと、彼にとってはどうだっていいのです。
それを証明するのが、複数股ではないでしょうか?
そもそも彼が狙うのは、自分だけを好きでいてくれる一途な子や、不倫に燃える主婦(みっちゃん)、恐喝女りよこちゃん、メンヘラなあいかちゃん、ゴリラ顔のセフレ、シングルマザーの優等生タイプもずみさん、28歳崖っぷちくみさん、そして10年恋をしていなかった私まるこ。
と、こんな具合で、共通点がなさすぎるのです。
とにかくいろいろ食べたいということだと思います。
そして女性を手に入れることで彼は自己肯定感を保っているのだろうと推測します。
彼は、自分自身嘘をつかないと生きていけない人間です。
基本的にはいつもうそをつき、それをまた嘘で固める。その繰り返しで生きています。
そんな状態で、生きている人間が社会的に信用されるわけがありません。
今の介護系の職場でも仕事ぶりがクズだといわれているような人。

まるこ
まるこ

こうきくんは、どうして介護の仕事をしようと思ったの?

こうき
こうき

えーだってなんかすごいとおもわれるでしょ!

そう、彼はすごいと思われたいのだ!そのためには、40歳手前にして就職をしようと思ったら、この仕事しかないという判断だったかもしれない。
ギターが弾けて歌がうまいけれど、もっと上手な人はもちろんいる。
若いころに路上で引いてみたけれど、誰も聞いてくれなかったし、ましてやお金をもらったこともないという。

まるこ
まるこ

今日ね、外で練習してたら「ジュースでものんで、頑張ってね!」って1000円もらったの!

こうき
こうき

は~、女はだからずるいんだよ!

下手でも、すぐその辺の男どもがちやほやしてくるんだからさっ

こうき
こうき

おれなんかさー○○駅とかで昔やったけど一円ももらえなかったから!
でも、おんなどもはさーetc…

と話してくれたことがある。
彼はいい声をしていると私は思うし、ギターも上手だと思う。
そして彼は、心が邪悪だと思う。
なぜそう思うかというと、私がギターを始めたとき、彼が貸してくれたギターは、ネックがもう修正が聞かなくて弦高が高いギターだった。
初心者だったら、ギターを弾くのを挫折してしまうレベル。
要するに彼は、わたしにギターを上手になってほしくないと思っていたとおもう。

まるこ
まるこ

むずかし~!こうきくんこんな難しいギターをそんなに弾けるなんてすごいね!

という言葉を期待していたに違いない。
結局、彼からはギターをあまり教えてもらうことなく、自力で引けるようになってしまった私がいる(笑)
彼が教えていた子たちはおそらく全然弾けなくて、教えていて気落ちよかったのだろうと思う。
こうきくんは自分より下と思える女が好きだからだ。
こうきくんはよくこういっていた。

こうき
こうき

自分のことをかわいいと思ってる女がきらいだ!

あれ、くみさんのこと…

こうき
こうき

くみさんは自分のことかわいいと思ってるタイプの女だから~
普通なのに。

っていってた。こうきくんは、そういう女を傷つけることで楽しんでるタイプの複数股男なのだ。
私のことは、

こうき
こうき

まるこちゃんはデキる女だからな~

っと言っていた。私のことを傷つけたかったんだろうと思う。
方法が違うだけで、駅とかでわざとぶつかってくる男と同じ心理だ。

この、こうきくんという複数股男は、女を敵視しており、それともちあわせた良心というものがかけた脳により、やっていることだと私は判断したわけだ。

だから、この話を読んでもらうとわかるように、最後は痛い目に合わせてやった私(笑)
女を全員弱いとおもってんじゃねーよ!ということである。

もし今、お付き合いしている男性が複数股をかけている、浮気している、そんな状況なら、その男はゴミですよ。
そもそも、あなたが浮気するタイプなら、その男性といてもよいと思う。
だけど、そうじゃないなら一緒にいるべきじゃない。
話したからわかってもらえるなんてこともなければ、病気じゃないから、治ることなんてない。
これは脳の障害です。
だから、あなたがそれを受け入れることが出来ないなら、一緒にいるべきではないという結論になります。
複数又癖のこうきくんのことを参考に、少しでもゴミを大切にしていることに気が付き、自分の大切な時間を無駄になるまえに、気が付くきっかけとなれれば幸いです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました