第16話 偶然にも信号待ちで横に並んでしまう、二つのカップル(笑)

ギター不倫の彼女と彼と私

先日、面白いことがあったんです。彼とお出かけ中に国道を走ってたわけですよ、いつもの大型スーパーへ行くために。私が運転していたんですが、信号待ちで、彼がソフトクリームを私に食べさせてくれてたからガブっとかぶりついたんですよね、、、そしたら隣の車の運転席から女が私を指さしてる(笑)
カーキ色の車が隣に、、、どうやらくみさんのようです。くみさんじゃなかったかも、、、とにかく顔も表情もブスだった。それしかわからない。複数股癖のこうきくんは、長く定期的に会っているセフレも多いみたいだからそれかもしれない。女が運転していたところを見るとその可能性も高い。
こうきくんの顔はちょうど見えなかったけど、こうきくんの車を運転している、くみさんらしい人に指をさされるというハプニング!※指をさされたから私のことを知っている女であることは確かだ。
とりあえず信号が変わり、これ以上横並びはいやだなと、追い越車線を走っている私は先に走り去ることに、、、。
にしても偶然が過ぎる、そこは私が住んでいる市から、隣の隣の隣の市。
そんなことある?って思われがちだろうけど、私はいつもそういうミラクルが起きる人。
そうやって運だけでみっちゃんとの不倫も、くみさんとの複数又も知ったわけですから。
でもきっと神様が見せてくれたんだと思うな、二人の不幸そうな顔をさぁ。
くみさんらしい女は、週末なのにすっぴんで黒ぶち眼鏡、眉毛もないひどい顔で運転してて、とても30歳てまえには見えなかったし、お出かけが楽しくないのかすごい怖い顔して運転してた。
まあ無理もない、こうきくんと付き合ってれば、気持ちが休まるときなんてないだろうから、、、
わたしの望んでいた未来がちゃんときたよと、神様がわざわざ、わたしにその光景をみせてくれたんだろうとおもいながら、あらためて今あるに幸せに感謝しなきゃと感じた日だった。
きっとくみさんは今、こうきくんといてわたしに勝った気でいるのだろうけど、それは間違い、わたしはくみさんが、こうきくんの複数又癖を知らずに信じ切っているなら、あとで知るのはかわいそうだと思って教えてあげただけ。
だけどくみさんは聞く耳持たなかった。わざわざ教えてあげたのに。
でも、わたしのいうことを信じない気持ちも多少はわかる。だけど真実を確かめることができるしそれを選ぶことができるのに、真実に蓋をしたくみさんはこうきくんに嫌われたくない一心で、それを選んだ臆病な人なんだと思った。
くみさんの職場の同僚からは、気が強くて仕事がしづらいとか、女性に嫌われてるとかきいてたから、すぐに真相を確かめるかなと思ったけれど、くみさんのことをどうやらみあやまったらしい、、、。
もっと自分を持った女性なんだと思っていたけど、そうではなかった。
だからその時思ったのは、こうきくんとくみさんは、同じ波長のところにいる人間なんだと思った。みっちゃんもそうだ。あの三人は同じくくりの人たちなんだろうと思う。
そもそも、会社の中で女性に嫌われてるのも既婚者の男性社員だろうと関係なく、アパートに招いて泊めたりするからだ。二人きりじゃなかったとしても、奥さんの立場からしたら常識からなずれている行動。同じ波長にいない人からしたらこういう女は敵でしかない(笑)
わたしはこうきくんと出会ったことで人には大きくざっくり分けると3種類いると思っている。

  1. 浮気や不貞に良心の呵責がない、こうきくんみたいな人。
  2. 状況によっては浮気をしてもいいと思っている人。
  3. 浮気なんて絶対にしないしたいとも思わない人。

1番と2番の人は、2番だろうが3番だろうが関係なしで傷つける。だから3番の私は1番と2番の人と関わらないように気を付けるしかないのだ。
1番の人と2番の人だけでやってくれたらいいのにと思うが、見分けがつかない以上は3番である私が気を付けるしかないという結論だ。
ちなみに1番と2番の人は、世の中に浮気しない人なんていないと思っている傾向にあるから、見分ける時には、男性に聞くなら「浮気しない男もいるよね?」ときいてみることだ。「そんな男ぜったいいない!」と断言したり、「しないんじゃなくてそれはできない男だよー」とか返事したなら、その男性は100%1番か2番の人です。
だからこのブログを見てくれている人の中で、自分は3番だなと思う人は、1番と2番の異性を見分けられるように参考にしてもらうといいとおもう。
浮気しない、したいとも思わない私からしたら、どんな理由があろうとも人を傷つける行為だし、身勝手な人間でしかないと思う。思いやりもない、やさしくみせてても、自分の立場を守るために、ただ優しい人を演じてるだけ。それが事実。
それが見えたおかげで、こうきくんと別れるために自分でけじめをつけた。
心残りはまだまだ複数の女性が騙されているということ、、、
駅で目撃した、水色のスキニーを履いた子は、みっちゃんではなかったように見えたから、あれは調剤薬局で働いているという、あいかちゃんかもしれないな、顔はネットでしか見たことないが、あいかちゃんは、インスタグラムに彼とギターを公園で引いている時の二人の足元をアイコンにしてたなぁ。
彼の使ってたチューナーが丸くて特徴的だったのと、こうきくんのパンツがダサいからわかったのも記憶にある。裾が少し開いているグレーの細見のパンツだったかな、、、一応そのパンツをダサって思いながら、ほめておいた記憶がある(笑)
そして、そのインスタを見つけた私はこう聞いてみた(笑)

まるこ
まるこ

これ、こうきくんだよね?

こうき
こうき

この子はストーカーだから!

こうき
こうき

勝手にきちゃうんだよ!

こうき
こうき

去年の初詣も勝手にきちゃって困ったよ!

地元の○○観音の数珠をしていたこうきくん。
わたしはすぐにわかった。あいかちゃんとはまだ付き合っていて、お揃いで一緒に買ってつけているということを。だからわたしはこういった

まるこ
まるこ

じゃなんでお揃いの数珠をつけてるの?(笑)

こうき
こうき

これはあいつが勝手にお揃い~とかいって買ってただけだよ~
これは昔からつけてるやつだから!

こうき
こうき

あいつは付き合ってた時の写真をつかって、もう一緒に行ってないのにいまだにインスタにあげたりしてるから、本当ストーカーはやめて!って伝えてるんだけど。

と彼は、まだ連絡を取り合っていることを、自ら暴露(笑)
あいかちゃんは、ストーカーで、別れてからも勝手に会いに来るし、インスタに昔の写真を載せたりして、まだ付き合ってるみたいな更新をしてるんだそう(笑)
おそらく、あいかちゃんとも付き合っていて、別の手を出してる女にばれたときの言い訳に、あいかちゃんはストーカーにされているんだと思うけど。付き合っていることは確かだ。※またあいかちゃんの話が面白いので、おいおい書いていきたいと思う。
そのいい例が、わたしのことがくみさんにばれたとき、こうきくんは私をストーカーだと説明したと、くみさんが話してくれたとくみさんの同僚から聞いている(笑)
私はストーカーなんてしない。ただ真実を知る権利はある。
弁護士さんに相談したとき、「独身の男性が浮気しても裁くことはできない、ただあなたが騙されないよう、真実を知ることはできる」と言われたのが印象深い。
ほとんどの女性は、泣き寝入りをしているような状況だけれども、その時わたしは前に進むために真実を知ることを選んだのだ。あのとき捨てる勇気をもててよかったと本当に思う。
ちなみに捨てる覚悟を持ったのは、彼がギター不倫の彼女のみっちゃんと会っていることが発覚してからまもなくのことです。
そのころから私は、みっちゃんの家も知っていたし、彼の選択によってはみっちゃんの旦那さんに伝えてから、こうきくんと縁を切ると、決めていた。
お金はかかったが、自分の人生を、くだらない複数股癖の男に使うくらいなら安いもんである。そしてその真実を知って終わらせる!という自分の選択のおかげで今がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました